細田・田原 研究室へようこそ!

昨今の新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため,大学院説明会および研究室訪問の受け入れは中止しています.メールやSkype, LINE等を利用した対応は可能です.
2021年度物質理工学院専攻入試で当研究室希望の方は是非,見学に来てください.

終了しました.
2020年6月6日(土)に物質理工学院 大学院研究室説明会(WEB)が開催されます.
当研究室は13:00〜16:00でweb説明会を実施しています.

当研究室を第一志望の場合,出願前に必ずご連絡をお願いします.

修士・博士課程進学についてのご質問や,個別の受験希望などは,メールで問合せをお願いします.
細田教授はこちらまで.
田原准教授はこちらまで.
学生の話を聞きたいという方はM1 森までどうぞ.

> > 専攻パンフレットはこちら
「社会人博士」「遠距離で見学に来られない方」「高専からの進学を考えている方」も
ご遠慮なくメールでご相談下さい.

本研究室の受験を考えられている方へ
こちらの大学院課程入学案内を是非一読下さい.

Welcome to Hosoda and Tahara Laboratory!

If you are interested in our Master and/or Doctor graduate student course such as IGP(C) in Department of Materials Science and Engineering, School of Materials and Chemical Technology, and you want to join to Hosoda and Tahara Laboratory, please read "Prospective Foreign students" and follow the instruction.

2020年度研究室メンバー一同
member

研究について

<研究目的>

当研究室では,エネルギー問題や環境を考え,人の役に立つ材料の開発と発展のために,
原子・ナノ・マイクロレベルでの材料設計による新・高・多機能材料の創造を目的とし,
多種多様な材料開発を行っています.

<設計・開発手法>

異方性制御,原子配列・結晶構造制御,多体相平衡設計,組織設計制御,マイクロメカニクスなど

<研究対象>

構造材料・機能材料・金属材料・有機材料・無機材料・複合材料・センサー・アクチュエーター・形状記憶合金 ・ピエゾ(圧電)材料・生体材料・水素吸蔵合金・高温材料・磁性材料・高電導性材料・皮膜・薄膜・バルク ・プロセス・理論・計算・シミュレーションなど

医療,エネルギー,ロボットなどの革新を目指した研究です.

細田・田原 研究室 住所&連絡先


〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田町4259 R2-27(R2棟9階)
(細田,田原,中田,海瀬,邱,学生)

所在地およびアクセスはこちら
○914室(細田教授,中田秘書) TEL & FAX 045-924-5057
○914室(田原准教授) TEL & FAX 045-924-5475
○917室(海P助教,学生) TEL & FAX 045-924-5061
○913室(邱助教,学生) TEL & FAX 045-924-5061

ホームページについてのお問い合わせはこちらまで・・・・


「最先端・次世代」形状記憶合金の熱エンジン
(動画はNi-Ti合金製)
sma

Latest News!

kiken 実験/メンテナンス情報
・特になし

2020/04/01
2020年4月1日をもって新たに准教授として田原先生が着任されました.2020年度より当研究室は,細田・田原研究室として活動していきます.

2018/04/01
2018年4月1日をもって稲邑先生が教授に着任されたため,細田研と稲邑研は別になりました.HPはこちら

2016/04/01
細田・稲邑研究室は大学教育改革により2016年4月1日をもって精密工学研究所先端材料部門からフロンティア材料研究所 融合機能応用領域 (兼)未来産業技術研究所 先端材料研究コア & 生体医歯工研究コアへと変更になりました.ご承知願います.

<イベント,学会受賞等> 過去ログはこちら


<学会等予定> 過去ログはこちら

since April 9, 2002